(^^^^^^^^^^^ω^^^^^^^^^^^^)
不定期更新
みんな更新しろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電源

パソコンが突然終了した。
まるで魂を抜かれたかのように。
俺は何回も電源スイッチを押し蘇生を試みた――が、無常にも二度と起動することは無かった。

その時俺は何が起きたのか分からなかった。
パソコンが起動しなくなった。何故?
電源ケーブルが抜けた? ――いや、刺さっている。
ブレーカーが落ちた? ――じゃあこの映っているテレビは何なんだ。
あらゆる思考を巡らせるが、どれも違う。

「とりあえず中を見るしかないな」

藁にも縋る思いで俺はPCケースを恐る恐ると開けた。
整然と並ぶ電子部品たち。
それらをオーバークロスするように行き交う大量の電源ケーブル。
別におかしいところなんてない。いつもの光景だった。

途方に暮れた俺は手当たりしだいに部品を弄る。

CPUファン、24pin電源供給ケーブル、キャプチャボード、IDEケーブル…


――すべて正常だった。
俺の心臓が早鐘を鳴らす。

俺は正直、期待していた。
単純な不具合、接触不良… こんな僥倖を俺は密かに期待していたのだ。

現実はスイーツのように甘くは、無い。
いよいよ俺は物理的故障の疑いを持たざるを得なくなった。

ここで俺はとある事を思い出す。

「電源はいい物を選択すべき」

俺の脳内はこの文章で満たされて、やがて――

「電源が…壊れた?」

俺は認めた。いや、正確に言えば認めてしまった。
お世辞にもこの電源はいい電源ではない。むしろ安物だ。
俺はこの電源を選んだ時、確かに妥協した。
俺は自身を呪った。
これ程早く、ゴールしてしまうとは。
俺の頭脳は今や開店休業状態だ。
ようやく客が来た頃には数分が経過していた。
この状況を打開するにはどうすればいいのか、俺は考えた。
考えて、考えて、考え抜いた。そしてある結論が導き出された。

早速行動開始だ。
階段を駆け下りる。
部屋に入る。
荷物を漁る。
ある物を取り出す。
階段を駆け上がる。

俺が持っていたものは――電源である。
古いPCに付けていた物だ。イザという時の為に保存していたのである。

そして俺は新しい一歩を踏み出すように、ドライバーを取った。

今、深夜の大手術が始まる――!!

朝倉 THE MOVIE -安物電源はやっぱダメやわ-
2080年4月公開
乞うご期待!

以上前置きで以下本文

要するに電源が死んだわけで古い奴に換装したワケです
600W→400W…
なんとかいけそうでよかったよかった。

キャプチャボード

MonsterXが届いた。
PS3との接続では720pでいい感じなんだけど、
PS2での接続だと480iなのがなぁ…
ソフトによっては480pや1080i対応してるのもあるんだけどごく一部だし。
せめてProgressiveだけでも欲しいわ
Interlaceだと激しい動きに弱すぎる…

要するにPS3買うときに40Gを選択した俺が馬鹿だってことだな
60GならPS2もアプコンできたのに…

TVキャプチャ?何それ?おいしいの?

追試が迫ってるというのに俺は何をやっているんだ
風邪ひいたかもしれんし 本格的にキケンが危ない

3月10日は東京大空襲

ドリフトシティめっちゃおもろいでえ!




おいしいです
(破損したパーツはノーマル状態と一緒で、相場は300ぐらいか)

今日は俺の誕生日や!
レイブンとポニーもや!
明日はちんここの誕生日や!

ドリフトシティ

ハイパー追試タイム(-3/14)


ドリフトシティが面白い
Lv31まであげた
スープラとFDで迷う




チームヴァイパーの便所飯さん早すぎやでえ!

試験休み

やることがない・・・
だらだらとFPSをやったぐらい

明日のドリフトシティに全力を注ぐ

プロフィール

Author:asakura
みんなもっと本気でかかってきて欲しい。
ここを訪れても何も書き込まずに
立ち去ってしまう人、沢山いると思う。
どうしてかな。すごくもったいないよ。
誰でも参加できるんだ。
ためらわずにどんどん書き込んで欲しい。
批判でもクソレスでもいいんだ。
本気でかかってきて欲しい。
このブログは、誰も得をしない。(?)
誰でも参加できる奇蹟のカーニバルなんだよ。

counter

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>

<%plugin_third_content>

<%plugin_third_description2>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。